So-net無料ブログ作成
検索選択

伊与田北野神社 [鎮守]

小岩菖蒲園へあやめの鑑賞に向かう。
江戸川駅で降りると、いきなり神社があった。
知らなかった。
伊与田村だったのも初めて知り、ここに神社があるのも初めて知った。

DSC04201.JPG

社号 北野神社
祭神 菅原道真公、素戔鳴尊、倉稲魂命
境内社 水神社
住所 江戸川区北小岩3-23-3
備考 旧伊予田村(現在の北小岩3・4丁目)の鎮守

DSC04202.JPG

小岩もまだまだ知らないことだらけのようだ。
さあ、何れがあやめか杜若に行こう・・・


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

會田神明宮 [鎮守]

會田氏発祥の地へ行ってきた。

村の入り口に案内板がある。

DSC04112.jpg

観光用行灯、郵便局、中学校、信号と何から何まで會田である。

DSC04110.jpg
DSC04113.jpg
DSC04114.jpg
DSC04116.jpg

この村の鎮守は神明社、郷社格だ。
會田御厨といわれ、神社の所領は70町歩を有したという。

DSC04119.jpg

参道もなかなかの雰囲気だ。

DSC04120.jpg

祭神は天照皇大神。

DSC04121.jpg

大きな神楽殿もある。

DSC04122.jpg

そしてこの眺めは絶景だ。

DSC04123.jpg

同じ海野氏から分かれた真田氏と違って早くに滅び、
信濃の国衆から脱落したが、武蔵国の越谷で土着し生きのびた。
更に下総国の小岩、奥戸、水元にも領地を持ち分家していった・・・
感無量である。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

矢切 神明神社・香取神社 [鎮守]

矢切神社から歩いていくと建設中の外環の手前に香取神社はあった。

DSC04177.JPG

社号 香取神社
祭神 経津主命
住所 千葉県松戸市中矢切597
祭日 10月13日
備考 旧村社

しばらく外環に沿って歩き、陸橋で渡って一寸行ったところの眺め。

DSC04178.JPG

ここから起伏を繰り返して鬱蒼とした林の中へ。

DSC04179.JPG

社号 神明神社
祭神 天照皇大神
住所 千葉県松戸市上矢切297
祭日 10月15日
備考 旧村社

太日川(現江戸川)から来るとこんな登り階段。

DSC04180.JPG

川からの入口。

DSC04181.JPG

矢切は三社とも江戸時代以降の建立のようだ。

さて、歩いて土手に出て新葛飾橋を渡って帰ろうか・・・


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

矢切神社 [鎮守]

今回は江戸川の向こう側。
北総線の矢切駅で降りて歩く。
野菊の墓の碑。

DSC04172.JPG

公園は高台にあってこんな景色・・・

DSC04173.JPG

少し歩くと矢喰村庚申塚が・・・
国府台合戦での矢喰い、矢切れから矢切になったそうな・・・

DSC04174.JPG

直ぐのところに矢切神社。

DSC04175.JPG

祭神は倉稲魂命でもとは稲荷五社大明神だったとのこと。
下矢切の鎮守である。

DSC04176.JPG

次は中矢切に向かう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小岩八幡神社 [鎮守]

江戸川縁に葛飾区に突き刺さるように江戸川区北小岩がある。
そこに北原白秋はしばらく住んでいたという。
その近くにある八幡神社。

DSC04186.JPG

社号 八幡神社
祭神 誉田別尊
相殿 倉稲魂尊
境内社 水神社
住所 江戸川区北小岩8-23-19

DSC04188.JPG

白秋の歌碑が建っている。

DSC04187.JPG

いつしかに夏のあはれとなりにけり乾草小屋の桃いろの月


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。